二度寝三度寝当たり前!
いつだって眠い弥生の駄文公開所。(ρw-).。o○ 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前のこと
えーと・・・唐突ですが先月入院してました。

病名は下肢蜂窩織炎(ほうかしきえん)というもので、皮膚の深いところで細菌感染を起こして患部に腫れや高熱が出る病気です。放置すれば細菌感染がリンパ節に乗って全身に回り敗血症を起こし、命の危険があるそうな。

3回目の時もそうだったけど、39℃オーバーの発熱と寒気・めまいが出てまともに仕事が出来ないほど。
発症した日は無理矢理仕事して、週開けてからお世話になっている皮膚科へ。
前回も高熱を出し、今回も同じ症状で頻発していると言うことで・・・

「大学病院に紹介状を書くから行って入院してこい!」
と言われました。

さすがに命の危機と言われちゃビビってしまうので、大人しく大学病院へ行って検査してみましたら・・・
細菌感染した時に上がるナントカって数値が平常時の十数倍とか言われて即入院・高熱のため準備のための帰宅も許されず、の状態。
当日夕方から1日3回抗生剤点滴と安静療養を命じられました。
トイレ行くのも車椅子を使って足を使うなと言われる始末で、不便でならない(´・ω・)
まぁそれでも自分は軽微なもので、同室の人達はもっと重病人ばかり・・・
なんというか、この程度で入院してごめんなさいと言いたくなる気持ちになりました。

その後もずっと点滴の針を刺したままの状態で1週間の点滴治療を受け、なんとか退院できました。
入院期間中の不便さ、病院内の独特の空気、持て余す時間などを経験し、改めて健康のありがたさを知った入院生活でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。